読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモ帳

オタのメモ帳。好きにうもれて生きてたい。

ANGERME新曲感想 (上手く言えない/愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間/忘れてあげる)

2016/10/19発売のANGERMEのトリプルA面シングル
『上手く言えない』『愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間』『忘れてあげる』の感想。

『上手く言えない』

作詞・作曲 中島卓偉
編曲 AKIRA

www.youtube.com

卓偉さんによるライナーノーツがMVの説明のところに入ってるのがすごく新鮮。







初めに聞いた感想はこんな感じ。
編曲者のAKIRAさんといえばベリーズ工房の「普通、アイドル10年やってらんないでしょ!?」を思い出した。
イントロかっこいい。


歌詞が「上手く言えない!!!以上!!!」って感じ。
コーラスは卓偉曲らしく卓偉さんのコーラス満載!これでもか!これでもか!ってぐらい重ねてくる。
卓偉さんの歌詞ってストーリーが見えるようなものが多いのだけど、そうではなくてひたすら「上手く言えない」の説明をしてて「上手く言えない」ってことだけが頭に残る。
卓偉さんが歌ったほうがいいのかなって思うぐらい卓偉さんのコーラスとか卓偉さんのカラーが強い曲だと思ったんだけど、ラクーアの新曲発売イベントでANGERMEの歌ってるのを聴いて考えを改めた。
これは上手く言えないってのをシンプルに伝えるための、上手く言えないってのを分かれよってANGERMEに力技で納得させられる曲だと。
歌詞はもう「上手く言えない」だけでいいと思うレベル。
あとは曲とANGERMEの歌声を思う存分楽しむのが正解なんじゃないかと。
今のANGERMEの勢いと歌唱力の高さがあってこそ楽しめる曲なんだと思う。

ラストのフェイクリレーのりなぷ・たけちゃん・むろたんよかった!!
りなぷーのあの平常運転で軽くこなしてる感めちゃめちゃかっこいい!
ラクーアのイベントのラストがこの曲だったのだけど、みんな見せ場がしっかりあってファンと盛り上がれる曲だと思った。
ライブでより生きる曲。
リズムにこだわって作ってるとライナーノーツにあったのでそこも乗りやすさにつながってるのだと思う。

MVはあの口の前に閉じたピースをしてるふりが特徴的でいいなと思う。
3・3・3で分かれるのも好き。
0:58~むろたんの「違うよ!そうじゃないんだよ!」の足の上がり方がとても綺麗!

1:43~あいあいのふせてた視線がくわっと正面向いて眉がキリって上がるところかっこいい!!!この髪型とあわせて強くて好き!その後のあいあいパートの声がちょっと幼い感じがして和む。

1:50~かななんの声と雰囲気のお姉さん具合がしみじみ好きだと思う。

1:52~ラスボス感あるあやちょ様。「あぁもう!そうじゃいんだよ!」の「いんだよ!」のあの目の輝き具合とかあの表情とかはあやちょの真骨頂ではないだろうか。強くて可愛くて大好き!!

2:10~一人ずつパートがあるのがとてもいい!
2:51~竹ちゃんソロパートおわりのあたりのちょっとむくれてる、口尖らせてほっぺプーって表情してるのめっちゃ可愛い!!可愛い!!丸い!!あれ?ふくれてるよね?

3:41~むろたんの勝気な表情素敵!

3:45~あいあいのキリッとした表情で前に出てきて、出てきたところで笑顔→整列してきめポーズのところでまたキリッとした表情してるの好き!!!

インストはいろんな音が入っていてインストだけでも十分楽しめる。
イントロのギターかっこいい!アウトロのギターもかっこいい!!
歌に入る直前のギター好き!!!
Bメロかな?ゲームの音みたいなのテッテーレテッテーレって入ってくるのがファミコンとかのBGMっぽい。というか全体的にゲームっぽい音が入ってる。
同じメロでも味付けが違うから楽しい。ギター好き!
2:10ぐらいから大さび?に入るところはもっともったいぶって入るかと思ったらそうでもなかった。そしてそこからのギターがまたかっこいい。魚住さんに弾いてほしい。
卓偉さんがライナーノーツで「カラフル」って言っていたけど本当にそうだと思った。



『愛のため今日まで進化してきた人間 愛のためすべて退化してきた人間』

作詞 児玉雨子
作曲・編曲 炭竃智弘

www.youtube.com












かなりテンションの高いことがわかる感想。
この曲は作詞が児玉雨子さん。この時点でものすごく期待値が高かった。
そして作曲・編曲がビタスイのバイバイメトロの方ということでこの組み合わせにものすごく期待をしていたらいいのがきた。
歌詞も色々考えることができるの楽しい。
曲もポップでかわいらしいのにどこか寂しい。
それがMVの世界観ととてもあってる。
今までのANGERMEの曲にはなかったタイプだと思うのだけど、とても似合ってる。


新人かっさーを新曲歌いだしセンターに持ってくるのいい。
それもきっちりとこなして堂々としてるかっさー(13歳)すばらしい。
振り付けもコンセプトがはっきりしててみていて楽しいし、MVが物語を見ているようで面白い。




『意地悪な地球よ 資源も自然も全部用意しといて』っていう歌詞は、
「用意しといて!!!」って命令かと思っていたのだけど、「用意してるくせに」って意味であることにしばらくして気づく。
便利なGPSに頼って道に迷わなくなっても、SNSで本音を言ってみても、結局自分自身を探し続けてるし自分ってなんなのかわからない。
LED画面越しにつながっていて遠くても話せるし顔も見られる。でも触れられない。


色々あるのに色々できるのに足りない。
大事なものがたりない。
大事なものを得るために便利にするためにどんどん文明は進化していったのに。

高速電波が飛んでないととつながることもできない。
始発電車が動かなきゃ会いたい人に会いにいけない。


始発電車が動けば会えるなら始発電車が動く前でも動ける。会いにいける。
方法はひとつじゃない。
でも始発電車が動かなきゃって縛られてる。
進化と退化。


やっぱり児玉雨子さんすごいなぁと。

ネットとかで表面上人とつながっていてもやっぱりどこか寂しい。
ちゃんと自分をみてほしいし、ぬくもりを感じたい。

そういう感情を埋めるのはやっぱりシンプルな人とのつながりなんだろうなとおもう。

会いたければ走ればいいんだ。
ちょっと勇気を出せば手に入るものがあるよね。
ほんの一歩踏み出せば見えるものが違うよね。

怖いけど。




ちょっと前の娘。の曲っぽい印象を受けた。
でももう少しつんくさんの曲は重たい音を使うような感じがする。
それに比べると少し軽めなのかなと思った。
歌詞ととても合っていてロボットっぽさとかでてていいなと思う。
間奏で荒々しくガラッと曲調を変えてくるところもいい。

さてMV。


0:16~
ロボットかっさーかわいい。始めに動かす操作をしているのがあやちょ、かっさーを起き上がらせるのが3期っていうところもいい。そこからの歌いだしかっさー(13歳)の堂々たる歌いっぷりがまた素敵。

0:28~
かみことあやちょのセットが姉妹感あるし、このビジュアルだけでもう絵本みたい。

0:31~
りなぷーの声と無機質な感じの表情がとても好き。二番のりなぷーパートもすごくいい。

0:58~
むろたんの表情が好き。茶髪むろたんかわいい。

1:01~
たけちゃんの『よりにもよって』のところで目を少し細めるのよくないですか?!よくないですか?!!


1:07~
あやちょウインクにやられる。破壊力は抜群だ。

1:37~
『見つけてほしいの』の一連の動きのかっさーかわいい。うわくちびるがきゅってあがってるのかわいい。

1:51~
キリッとした表情のあいあいかっこいい。前髪ぱっつん似合う。そのあとのソロパートがまたかっこいい。

2:00~
一番(0:54)で綺麗だったハートが汚れてぼこぼこで汚くなっている。

2:22~
かみこに『こざかしい都市よ』ってフレーズを歌わせた人を褒め称えたい。エフェクトがまたいい。
その後ろのあやちょも美しい。
その後のむろたんのパートの表情が笑顔からすっと厳しい表情になるの見事。

3:12~間奏
荒々しいりかこの動きと彫刻みたいに美しいあやちょと可愛いかみこ。そしてピンクのハートを抱いた無垢なかっさーの対比がいい。

3:32~
りかこの表情かっこよすぎる。エフェクトの使い方も強そうでいい。

3:34~
かみこの可愛らしい澄んだ声とあやちょの可愛らしいやわらかい声のリレーがいい。

3:48~
2番で汚れてしまっていたハートが少し綺麗になっている。綺麗にする方法を調べて対処したのかな。

3:49~
むろたんの『早く私をみつけてよ』の『私を』の動きがとてもよいため具合で好き

3:58~
たけちゃんの声の伸びがいい。そこからのハートを抱いたかっさーの笑顔がものすごくピュア!
そのあとの『見つけてほしいの』のかななんの声がまた決まってる。

4:13~
汚れたハートが見る見る浄化されていく金色の光が綺麗

4:26~
『今すぐには逢えないよ』のあやちょの肩の動きよくないですか?!よくないですか?!かっこいいですよね?!
その後ろのりかこの雰囲気がまたかっこいい。
ラストをサブリーダーたけちゃんでしめるのがまたよい。


歌詞だけだと結局大事なものが足りないままだけど、MVだと荒々しいロボットっぽくない間奏を経て解決に向かっている感じ。
汚れたハートはきれいにキラキラになっていっているし、メンバーの表情も明るくなっている。
間奏あけの

『愛のため今日まで進化してきた人間 なのになぜ寂しいの?』
『何のため生きて 誰のため生きていこうとおもうのでしょう?』

の歌詞に対する答えが

『早く私を見つけてよ』
『高速電波飛んでないところでも…見つけてほしいの』

に見える。

1番のサビと同じ歌詞だけど、1番だとただのつぶやきとかぼやきのよう。でも間奏あけのところだとちゃんと主張している感じ。

でも最後にスイッチ切れるんだよね。
主張するだけだと結局だめなのかもと思ったけど、もしかしてこれはPCの画面の中の話でそれを見ている人がいて、その人は画面のスイッチを切ってその後すぐに動き出しているのかもしれないって思うと楽しい。


途中で出てくる天秤はなんだろう。進化と退化の天秤?
ベストバランスはどこなんだろう。

まだまだ考えまとまらないけど面白いMVだと思う。



『忘れてあげる』

作詞・作曲:近藤薫 
編曲:浜田ピエール裕介

近藤さんのライナーノーツはこちら

【楽曲提供】アンジュルムさんの22th Single「忘れてあげる」の作詞作曲をしました。 | KAORU KONDO Official Site



www.youtube.com





℃-uteの『夜風のMessage』がとてもドラマチックで好きだったのでとても期待していたらいい感じの曲がきた。

小説を読んでいるような、映像が頭に浮かぶそんな感じの曲。
歌詞の中の人の感情がとても繊細に描かれている。別れた恋人との幸せな時間の表現がとても綺麗。

これは歌詞全部でひとつの物語だから、歌詞もじっくり浸りながら聴いてしまう。
思い出がとてもキラキラした表現だから、もうそれは無いっていう喪失感がつらい。

『一秒先の未来は 別の絵を描いていかなくちゃ』
『明日のために忘れてあげる』

悲しみと、でも前に進まなきゃっていう強さがいい。

『忘れてあげる』って強がりだけど、プライドのある感じが好き。


ストリングスがとてもいい。切なさをとても引き立ててると思う。
バラードだと重くなりすぎてしまうけど、このテンポだとちょうどいい。
ちょっとアジアンテイストな感じ。

秋の歌だなぁ・・・



MVも色がとても綺麗でまるで絵画みたい。光の入り具合も好き。
歌の世界にあっているとおもう。


はじめの横たわるメンバーとその周りの色々な雑貨とフォトフレームのなかで歌い始めるメンバーの表現がとても素敵だと思う。シンプルな部屋に佇むメンバーもとても美しい。


歌いだしのかみこの澄んだ声がとてもいい。

0:47~
『引き寄せた糸~』のかななんが美しい。声がとても好き。
『ふたりのTrue,True love』のTrue,Trueのところがものすごく好き

1:11~
サビ直前の上がっていく音→ぱーんと開放する音と、それにあわせたむろたんの動きがものすごくいい。見て。素敵だから見て!

1:16~
『わがままは全部覚えてるよ』のかななん良い。めちゃ主人公。

1:25
『怒った顔も 迷う顔も…』のむろたんの表情が好き。

1:39
『残さずに忘れてあげる』の上を向くときのあやちょビューティフル

2:22
『一秒先の未来は』のかななん好き。少し笑顔なのだけど、それがまた好き。

2:47
『木漏れ日のその行方を・・・』のりなぷの声が好き。
 
3:07
間奏で荒ぶるりかこやっぱりかっこいい。センターにいると一気に華やぐ。

4:06
『怒った顔も 迷う顔も』のかななん・あやちょ・りかこのユニゾンすごくいい!
かななんかななん!!!

4:23
『残さずに 忘れてあげる』の歌い終わりから片手を上にあげるところのたけちゃんの表情が好き。

4:23~
『明日の為に 忘れてあげる』のあやちょの遠くを見ているような表情からの目を閉じたところ、そのあとの片手を上げて上を見上げてからそれをおろして正面で両手を合わせてからの動きがとても綺麗。


この曲は一番かななんが合ってると思ってる。声とか雰囲気とか。
あやちょはいつでも美しい。あやちょの身体の造形が本当に綺麗だし、それを際立たせるような動きをしているからやっぱり彫刻かなにかなのかなと思う。
むろたんの表情も本当に素敵。
あとむろたんは移動のときの動きがとても良いと思った。
りなぷは安定して安心してみていられる。しっかり支えてる感じ。


なんだかものすごくかのんちゃんの声で再生される。
音に対するアタックが似てるから?
かのんちゃんにも歌ってみてほしいなぁ。確かアンジュルム好きだったよね。




ラクーアのリリースイベントにも行ったのでそのときの感想もおいておく。




マイクを通してスピーカーから聞こえてくる音は、声を張ったりアタックを強くすると割れるまではいかなくてもきつい音になってしまうのだけど、りかこの声はそれがなくてやさしい声のままだった。
これは声質によるものだと思う。かりんちゃんもそんな感じだったけど、りかこがそんな声の持ち主だと分かったのは大きな収穫だった。
良い声だとおもうから今後もっと歌のパート増えるといいな。